WordPress フォントを変更する

CSSでフォントを変更する

CSSで読みやすいフォント変更するとより読者に優しいブログになります。

ただしフォントは読者のパソコンの環境によって異なることがあります。

CSSで指定したフォントが読者のパソコンにインストールされていなければ表示されません。

そのような場合に備えて、フォントを指定する時は、第一候補がない場合は第二候補、さらに第二候補がない場合は第三候補というように、複数の候補を用意しておく必要があります。

/* フォントの指定 */
@import url(http://fonts.googleapis.com/earlyaccess/notosansjapanese.css);
body {
	font-family:"メイリオ","MSPゴシック","ヒラギノ角ゴ Pro W3",Osaka,Arial,Helvetica;/* フォントの種類 */
	font-weight: 200; /* フォントの太さ */
}

/* 上記では変更できない要素のフォントを指定 */
.site-description,
.page-title,
.comments-title,
.comment-reply-title,
.post-navigation .post-title,
.post-navigation .meta-nav,
.widget-title,
.entry-footer,
.gallery-caption,
.wp-caption {
	font-family: "メイリオ","MSPゴシック","ヒラギノ角ゴ Pro W3",Osaka,Arial,Helvetica; /* フォントの種類 */
	font-weight: 400; /* フォントの太さ */
}

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください