WordPressプラグインTable of Contents Plusで記事の目次を自動生成する 

Table of Contents Plus の仕組み、設定方法、カスタマイズ方法についてご紹介いたします。

Table of Contens Plus とは

Table of Contens Plus は記事の見出しから目次を簡単な設定で、自動生成することができるプラグインです。

Table of Contents Plusのインストール 有効化

まず、WordPressの管理画面で「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

次に、画面右上の検索フォームから Table of Contenst Plus で検索を行い、インストールを実施します。

Table of Contents

インストール済みプラグインから「有効化」をクリックすれば、インストール完了です。

Table of Contents Plus の設定方法

次に、Table of Conetents Plusの設定方法をご紹介します。

「インストール済みプラグイン」→「Table of Conetents Plus」の「設定」を選択してください。

基本設定では、「目次の表示位置や名称、番号付与」などの設定ができます。

設定項目は以下のようにしました。

page(固定ページ)のチェックを外しました。


Table of Contents Plusで作られた目次をクリックすると、クリックした箇所に移動します。

上級者向け設定では、見出しレベルの設定は「h2とh3」の表示設定です。

目次の表示位置を中央にする

Table of Contest Plusでは、目次の表示位置を中央揃えにする項目がないので、目次を中央揃えにしたい方はスタイルシートを修正する必要があります。

外観>CSS 追加することで中央に表示できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください